原料費調整制度の適用について(9月検針分の従量料金単価のお知らせ)

2019年7月31日
宮崎ガス株式会社

弊社は、原料費調整制度に基づき令和1年9月検針分適用の一般ガス地区と学園木花台地区(旧簡易ガス)の単位料金(従量料金単価)を以下のとおり調整させていただきます。

一般ガス地区は
8月検針分と比べて△2.76円/m3(消費税込み)

学園木花台地区(旧簡易ガス)は
8月検針分と比べて△1.59円/m3(消費税込み)


1.基本料金と従量料金単価

(消費税8%込み)

■一般ガス地区

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
8月検針分適用
調整単位料金(B)
9月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~16m3
738.72円 243.95円/m3 257.54円/m3 254.78円/m3 △2.76円
料金表B
17~81m3
1,442.88円 199.95円/m3 213.54円/m3 210.78円/m3
料金表C
82m3以上
2,839.32円 182.69円/m3 196.28円/m3 193.52円/m3

■学園木花台地区(旧簡易ガス)

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
8月検針分適用
調整単位料金(B)
9月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~8m3
994.68円 537.72円/m3 480.11円/m3 478.52円/m3 △1.59円
料金表B
8.1~30m3
1,627.56円 458.60円/m3 400.99円/m3 399.40円/m3
料金表C
30.1m3以上
4,420.44円 365.50円/m3 307.89円/m3 306.30円/m3


2.ガス料金への影響

(モデル家庭の1ヶ月のご使用例、消費税8%込み)

1ヶ月のご使用量 8月検針分(a) 9月検針分(b) 影響額(b-a)
一般ガス地区 17m3 5,073円 5,026円 △47円
学園木花台地区(旧簡易ガス) 7.7m3 4,691円 4,679円 △12円


3.平均原料価格

(10円未満の端数は、四捨五入)

2019年3月
~2019年5月
2019年4月
~2019年6月
基準平均原料価格
一般ガス地区の平均原料価格 55,050円/t 52,200円/t 40,710円/t
学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格 56,750円/t 56,080円/t 82,230円/t

※(8月・新約款)一般ガス地区の平均原料価格=LNG平均輸入価格X0.9077+プロパンの平均価格X0.0311+ブタン平均価格X0.0199

※学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格は、貿易統計値の液化プロパンの3ヶ月の平均値


<参考>原料別平均輸入価格

(貿易統計値)

<<一般ガス地区>> <<学園木花台地区(旧簡易ガス)>>
2019年3月
~2019年5月
2019年4月
~2019年6月
2019年3月
~2019年5月
2019年4月
~2019年6月
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
57,370円/t 54,270円/t
液化プロパン平均輸入価格
(貿易統計値)
56,750円/t 56,080円/t 56,750円/t 56,080円/t
液化ブタン平均輸入価格
(貿易統計値)
60,860円/t 59,940円/t

原料費調整制度の適用について(8月検針分の従量料金単価のお知らせ)

2019年6月27日
宮崎ガス株式会社

弊社は、原料費調整制度に基づき令和1年8月検針分適用の一般ガス地区と学園木花台地区(旧簡易ガス)の単位料金(従量料金単価)を以下のとおり調整させていただきます。

一般ガス地区は
7月検針分と比べて△2.37円/m3(消費税込み)

学園木花台地区(旧簡易ガス)は
7月検針分と比べて+7.49円/m3(消費税込み)


1.基本料金と従量料金単価

(消費税8%込み)

■一般ガス地区

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
7月検針分適用
調整単位料金(B)
8月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~16m3
738.72円 243.95円/m3 259.91円/m3 257.54円/m3 △2.37円
料金表B
17~81m3
1,442.88円 199.95円/m3 215.91円/m3 213.54円/m3
料金表C
82m3以上
2,839.32円 182.69円/m3 198.65円/m3 196.28円/m3

■学園木花台地区(旧簡易ガス)

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
7月検針分適用
調整単位料金(B)
8月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~8m3
994.68円 537.72円/m3 472.62円/m3 480.11円/m3 +7.49円
料金表B
8.1~30m3
1,627.56円 458.60円/m3 393.50円/m3 400.99円/m3
料金表C
30.1m3以上
4,420.44円 365.50円/m3 300.40円/m3 307.89円/m3


2.ガス料金への影響

(モデル家庭の1ヶ月のご使用例、消費税8%込み)

1ヶ月のご使用量 7月検針分(a) 8月検針分(b) 影響額(b-a)
一般ガス地区 17m3 5,113円 5,073円 △40円
学園木花台地区(旧簡易ガス) 7.7m3 4,633円 4,691円 +58円


3.平均原料価格

(10円未満の端数は、四捨五入)

2019年2月
~2019年4月
2019年3月
~2019年5月
基準平均原料価格
一般ガス地区の平均原料価格 57,600円/t 55,050円/t 40,710円/t
学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格 53,530円/t 56,750円/t 82,230円/t

※(8月・新約款)一般ガス地区の平均原料価格=LNG平均輸入価格X0.9077+プロパンの平均価格X0.0311+ブタン平均価格X0.0199

※学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格は、貿易統計値の液化プロパンの3ヶ月の平均値


<参考>原料別平均輸入価格

(貿易統計値)

<<一般ガス地区>> <<学園木花台地区(旧簡易ガス)>>
2019年2月
~2019年4月
2019年3月
~2019年5月
2019年2月
~2019年4月
2019年3月
~2019年5月
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
60,390円/t 57,370円/t
液化プロパン平均輸入価格
(貿易統計値)
53,530円/t 56,750円/t 53,530円/t 56,750円/t
液化ブタン平均輸入価格
(貿易統計値)
56,470円/t 60,860円/t

原料費調整制度の適用について(7月検針分の従量料金単価のお知らせ)

2019年5月30日
宮崎ガス株式会社

弊社は、原料費調整制度に基づき令和1年7月検針分適用の一般ガス地区と学園木花台地区(旧簡易ガス)の単位料金(従量料金単価)を以下のとおり調整させていただきます。

一般ガス地区は
6月検針分と比べて△2円/m3(消費税込み)

学園木花台地区(旧簡易ガス)は
6月検針分と比べて+2.72円/m3(消費税込み)


1.基本料金と従量料金単価

(消費税8%込み)

■一般ガス地区

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
6月検針分適用
調整単位料金(B)
7月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~16m3
738.72円 243.95円/m3 261.91円/m3 259.91円/m3 △2円
料金表B
17~81m3
1,442.88円 199.95円/m3 217.91円/m3 215.91円/m3
料金表C
82m3以上
2,839.32円 182.69円/m3 200.65円/m3 198.65円/m3

■学園木花台地区(旧簡易ガス)

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
6月検針分適用
調整単位料金(B)
7月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~8m3
994.68円 537.72円/m3 469.90円/m3 472.62円/m3 +2.72円
料金表B
8.1~30m3
1,627.56円 458.60円/m3 390.78円/m3 393.50円/m3
料金表C
30.1m3以上
4,420.44円 365.50円/m3 297.68円/m3 300.40円/m3


2.ガス料金への影響

(モデル家庭の1ヶ月のご使用例、消費税8%込み)

1ヶ月のご使用量 6月検針分(a) 7月検針分(b) 影響額(b-a)
一般ガス地区 17m3 5,147円 5,113円 △34円
学園木花台地区(旧簡易ガス) 7.7m3 4,612円 4,633円 +21円


3.平均原料価格

(10円未満の端数は、四捨五入)

2019年1月
~2019年3月
2019年2月
~2019年4月
基準平均原料価格
一般ガス地区の平均原料価格 59,610円/t 57,600円/t 40,710円/t
学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格 52,330円/t 53,530円/t 82,230円/t

※(8月・新約款)一般ガス地区の平均原料価格=LNG平均輸入価格X0.9077+プロパンの平均価格X0.0311+ブタン平均価格X0.0199

※学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格は、貿易統計値の液化プロパンの3ヶ月の平均値


<参考>原料別平均輸入価格

(貿易統計値)

<<一般ガス地区>> <<学園木花台地区(旧簡易ガス)>>
2019年1月
~2019年3月
2019年2月
~2019年4月
2019年1月
~2019年3月
2019年2月
~2019年4月
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
62,660円/t 60,390円/t
液化プロパン平均輸入価格
(貿易統計値)
52,330円/t 53,530円/t 52,330円/t 53,530円/t
液化ブタン平均輸入価格
(貿易統計値)
55,540円/t 56,470円/t

原料費調整制度の適用について(6月検針分の従量料金単価のお知らせ)

2019年4月26日
宮崎ガス株式会社

弊社は、原料費調整制度に基づき令和1年6月検針分適用の一般ガス地区と学園木花台地区(旧簡易ガス)の単位料金(従量料金単価)を以下のとおり調整させていただきます。

一般ガス地区は
5月検針分と比べて△1.23円/m3(消費税込み)

学園木花台地区(旧簡易ガス)は
5月検針分と比べて△5.22円/m3(消費税込み)


1.基本料金と従量料金単価

(消費税8%込み)

■一般ガス地区

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
5月検針分適用
調整単位料金(B)
6月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~16m3
738.72円 243.95円/m3 263.14円/m3 261.91円/m3 △1.23円
料金表B
17~81m3
1,442.88円 199.95円/m3 219.14円/m3 217.91円/m3
料金表C
82m3以上
2,839.32円 182.69円/m3 201.88円/m3 200.65円/m3

■学園木花台地区(旧簡易ガス)

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
5月検針分適用
調整単位料金(B)
6月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~8m3
994.68円 537.72円/m3 475.12円/m3 469.90円/m3 △5.22円
料金表B
8.1~30m3
1,627.56円 458.60円/m3 396.00円/m3 390.78円/m3
料金表C
30.1m3以上
4,420.44円 365.50円/m3 302.90円/m3 297.68円/m3


2.ガス料金への影響

(モデル家庭の1ヶ月のご使用例、消費税8%込み)

1ヶ月のご使用量 5月検針分(a) 6月検針分(b) 影響額(b-a)
一般ガス地区 17m3 5,168円 5,147円 △21円
学園木花台地区(旧簡易ガス) 7.7m3 4,653円 4,612円 △41円


3.平均原料価格

(10円未満の端数は、四捨五入)

2018年12月
~2019年2月
2019年1月
~2019年3月
基準平均原料価格
一般ガス地区の平均原料価格 61,000円/t 59,610円/t 40,710円/t
学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格 54,620円/t 52,330円/t 82,230円/t

※(8月・新約款)一般ガス地区の平均原料価格=LNG平均輸入価格X0.9077+プロパンの平均価格X0.0311+ブタン平均価格X0.0199

※学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格は、貿易統計値の液化プロパンの3ヶ月の平均値


<参考>原料別平均輸入価格

(貿易統計値)

<<一般ガス地区>> <<学園木花台地区(旧簡易ガス)>>
2018年12月
~2019年2月
2019年1月
~2019年3月
2018年12月
~2019年2月
2019年1月
~2019年3月
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
64,090円/t 62,660円/t
液化プロパン平均輸入価格
(貿易統計値)
54,600円/t 52,330円/t 54,620円/t 52,330円/t
液化ブタン平均輸入価格
(貿易統計値)
56,770円/t 55,540円/t

原料費調整制度の適用について(5月検針分の従量料金単価のお知らせ)

2019年3月28日
宮崎ガス株式会社

弊社は、原料費調整制度に基づき2019年5月検針分適用の一般ガス地区と学園木花台地区(旧簡易ガス)の単位料金(従量料金単価)を以下のとおり調整させていただきます。

一般ガス地区は
4月検針分と比べて△0.76円/m3(消費税込み)

学園木花台地区(旧簡易ガス)は
4月検針分と比べて△13.61円/m3(消費税込み)


1.基本料金と従量料金単価

(消費税8%込み)

■一般ガス地区

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
4月検針分適用
調整単位料金(B)
5月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~16m3
738.72円 243.95円/m3 263.90円/m3 263.14円/m3 △0.76円
料金表B
17~81m3
1,442.88円 199.95円/m3 219.90円/m3 219.14円/m3
料金表C
82m3以上
2,839.32円 182.69円/m3 202.64円/m3 201.88円/m3

■学園木花台地区(旧簡易ガス)

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
4月検針分適用
調整単位料金(B)
5月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~8m3
994.68円 537.72円/m3 488.73円/m3 475.12円/m3 △13.61円
料金表B
8.1~30m3
1,627.56円 458.60円/m3 409.61円/m3 396.00円/m3
料金表C
30.1m3以上
4,420.44円 365.50円/m3 316.51円/m3 302.90円/m3


2.ガス料金への影響

(モデル家庭の1ヶ月のご使用例、消費税8%込み)

1ヶ月のご使用量 4月検針分(a) 5月検針分(b) 影響額(b-a)
一般ガス地区 17m3 5,181円 5,168円 △13円
学園木花台地区(旧簡易ガス) 7.7m3 4,757円 4,653円 △104円


3.平均原料価格

(10円未満の端数は、四捨五入)

2018年11月
~2019年1月
2018年12月
~2019年2月
基準平均原料価格
一般ガス地区の平均原料価格 61,750円/t 61,000円/t 40,710円/t
学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格 60,560円/t 54,620円/t 82,230円/t

※(8月・新約款)一般ガス地区の平均原料価格=LNG平均輸入価格X0.9077+プロパンの平均価格X0.0311+ブタン平均価格X0.0199

※学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格は、貿易統計値の液化プロパンの3ヶ月の平均値


<参考>原料別平均輸入価格

(貿易統計値)

<<一般ガス地区>> <<学園木花台地区(旧簡易ガス)>>
2018年11月
~2019年1月
2018年12月
~2019年2月
2018年11月
~2019年1月
2018年12月
~2019年2月
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
64,460円/t 64,090円/t
液化プロパン平均輸入価格
(貿易統計値)
60,560円/t 54,600円/t 60,560円/t 54,620円/t
液化ブタン平均輸入価格
(貿易統計値)
68,050円/t 56,770円/t

原料費調整制度の適用について(4月検針分の従量料金単価のお知らせ)

平成31年2月28日
宮崎ガス株式会社

弊社は、原料費調整制度に基づき平成31年4月検針分適用の一般ガス地区と学園木花台地区(旧簡易ガス)の単位料金(従量料金単価)を以下のとおり調整させていただきます。

一般ガス地区は
3月検針分と比べて△0.48円/m3(消費税込み)

学園木花台地区(旧簡易ガス)は
3月検針分と比べて△16.78円/m3(消費税込み)


1.基本料金と従量料金単価

(消費税8%込み)

■一般ガス地区

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
3月検針分適用
調整単位料金(B)
4月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~16m3
738.72円 243.95円/m3 264.38円/m3 263.90円/m3 △0.48円
料金表B
17~81m3
1,442.88円 199.95円/m3 220.38円/m3 219.90円/m3
料金表C
82m3以上
2,839.32円 182.69円/m3 203.12円/m3 202.64円/m3

■学園木花台地区(旧簡易ガス)

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
3月検針分適用
調整単位料金(B)
4月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~8m3
994.68円 537.72円/m3 505.51円/m3 488.73円/m3 △16.78円
料金表B
8.1~30m3
1,627.56円 458.60円/m3 426.39円/m3 409.61円/m3
料金表C
30.1m3以上
4,420.44円 365.50円/m3 333.29円/m3 316.51円/m3


2.ガス料金への影響

(モデル家庭の1ヶ月のご使用例、消費税8%込み)

1ヶ月のご使用量 3月検針分(a) 4月検針分(b) 影響額(b-a)
一般ガス地区 17m3 5,189円 5,181円 △8円
学園木花台地区(旧簡易ガス) 7.7m3 4,887円 4,757円 △130円


3.平均原料価格

(10円未満の端数は、四捨五入)

平成30年10月
~平成30年12月
平成30年11月
~平成31年1月
基準平均原料価格
一般ガス地区の平均原料価格 62,230円/t 61,750円/t 40,710円/t
学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格 67,980円/t 60,560円/t 82,230円/t

※(8月・新約款)一般ガス地区の平均原料価格=LNG平均輸入価格X0.9077+プロパンの平均価格X0.0311+ブタン平均価格X0.0199

※学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格は、貿易統計値の液化プロパンの3ヶ月の平均値


<参考>原料別平均輸入価格

(貿易統計値)

<<一般ガス地区>> <<学園木花台地区(旧簡易ガス)>>
平成30年10月
~平成30年12月
平成30年11月
~平成31年1月
平成30年10月
~平成30年12月
平成30年11月
~平成31年1月
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
64,620円/t 64,460円/t
液化プロパン平均輸入価格
(貿易統計値)
67,980円/t 60,560円/t 67,980円/t 60,560円/t
液化ブタン平均輸入価格
(貿易統計値)
73,210円/t 68,050円/t

原料費調整制度の適用について(3月検針分の従量料金単価のお知らせ)

平成31年1月31日
宮崎ガス株式会社

弊社は、原料費調整制度に基づき平成31年3月検針分適用の一般ガス地区と学園木花台地区(旧簡易ガス)の単位料金(従量料金単価)を以下のとおり調整させていただきます。

一般ガス地区は
2月検針分と比べて+1.05円/m3(消費税込み)

学園木花台地区(旧簡易ガス)は
2月検針分と比べて△7.48円/m3(消費税込み)


1.基本料金と従量料金単価

(消費税8%込み)

■一般ガス地区

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
2月検針分適用
調整単位料金(B)
3月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~16m3
738.72円 243.95円/m3 263.33円/m3 264.38円/m3 +1.05円
料金表B
17~81m3
1,442.88円 199.95円/m3 219.33円/m3 220.38円/m3
料金表C
82m3以上
2,839.32円 182.69円/m3 202.07円/m3 203.12円/m3

■学園木花台地区(旧簡易ガス)

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
2月検針分適用
調整単位料金(B)
3月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~8m3
994.68円 537.72円/m3 512.99円/m3 505.51円/m3 △7.48円
料金表B
8.1~30m3
1,627.56円 458.60円/m3 433.87円/m3 426.39円/m3
料金表C
30.1m3以上
4,420.44円 365.50円/m3 340.77円/m3 333.29円/m3


2.ガス料金への影響

(モデル家庭の1ヶ月のご使用例、消費税8%込み)

1ヶ月のご使用量 2月検針分(a) 3月検針分(b) 影響額(b-a)
一般ガス地区 17m3 5,171円 5,189円 +18円
学園木花台地区(旧簡易ガス) 7.7m3 4,944円 4,887円 △57円


3.平均原料価格

(10円未満の端数は、四捨五入)

平成30年9月
~平成30年11月
平成30年10月
~平成30年12月
基準平均原料価格
一般ガス地区の平均原料価格 61,200円/t 62,230円/t 40,710円/t
学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格 71,240円/t 67,980円/t 82,230円/t

※(8月・新約款)一般ガス地区の平均原料価格=LNG平均輸入価格X0.9077+プロパンの平均価格X0.0311+ブタン平均価格X0.0199

※学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格は、貿易統計値の液化プロパンの3ヶ月の平均値


<参考>原料別平均輸入価格

(貿易統計値)

<<一般ガス地区>> <<学園木花台地区(旧簡易ガス)>>
平成30年9月
~平成30年11月
平成30年10月
~平成30年12月
平成30年9月
~平成30年11月
平成30年10月
~平成30年12月
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
63,310円/t 64,620円/t
液化プロパン平均輸入価格
(貿易統計値)
71,240円/t 67,980円/t 71,240円/t 67,980円/t
液化ブタン平均輸入価格
(貿易統計値)
76,180円/t 73,210円/t

原料費調整制度の適用について(2月検針分の従量料金単価のお知らせ)

平成30年12月27日
宮崎ガス株式会社

弊社は、原料費調整制度に基づき平成31年2月検針分適用の一般ガス地区と学園木花台地区(旧簡易ガス)の単位料金(従量料金単価)を以下のとおり調整させていただきます。

一般ガス地区は
1月検針分と比べて+1.80円/m3(消費税込み)

学園木花台地区(旧簡易ガス)は
1月検針分と比べて+2.72円/m3(消費税込み)


1.基本料金と従量料金単価

(消費税8%込み)

■一般ガス地区

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
1月検針分適用
調整単位料金(B)
2月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~16m3
738.72円 243.95円/m3 261.53円/m3 263.33円/m3 +1.80円
料金表B
17~81m3
1,442.88円 199.95円/m3 217.53円/m3 219.33円/m3
料金表C
82m3以上
2,839.32円 182.69円/m3 200.27円/m3 202.07円/m3

■学園木花台地区(旧簡易ガス)

基本料金
1ヶ月あたり
基準単位料金 調整単位料金(A)
1月検針分適用
調整単位料金(B)
2月検針分適用
(B) - (A)
料金表A
0~8m3
994.68円 537.72円/m3 510.27円/m3 512.99円/m3 +2.72円
料金表B
8.1~30m3
1,627.56円 458.60円/m3 431.15円/m3 433.87円/m3
料金表C
30.1m3以上
4,420.44円 365.50円/m3 338.05円/m3 340.77円/m3


2.ガス料金への影響

(モデル家庭の1ヶ月のご使用例、消費税8%込み)

1ヶ月のご使用量 1月検針分(a) 2月検針分(b) 影響額(b-a)
一般ガス地区 17m3 5,140円 5,171円 +31円
学園木花台地区(旧簡易ガス) 7.7m3 4,923円 4,944円 +21円


3.平均原料価格

(10円未満の端数は、四捨五入)

平成30年8月
~平成30年10月
平成30年9月
~平成30年11月
基準平均原料価格
一般ガス地区の平均原料価格 59,240円/t 61,200円/t 40,710円/t
学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格 70,110円/t 71,240円/t 82,230円/t

※(8月・新約款)一般ガス地区の平均原料価格=LNG平均輸入価格X0.9077+プロパンの平均価格X0.0311+ブタン平均価格X0.0199

※学園木花台地区(旧簡易ガス)の平均原料価格は、貿易統計値の液化プロパンの3ヶ月の平均値


<参考>原料別平均輸入価格

(貿易統計値)

<<一般ガス地区>> <<学園木花台地区(旧簡易ガス)>>
平成30年8月
~平成30年10月
平成30年9月
~平成30年11月
平成30年8月
~平成30年10月
平成30年9月
~平成30年11月
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
61,240円/t 63,310円/t
液化プロパン平均輸入価格
(貿易統計値)
70,110円/t 71,240円/t 70,110円/t 71,240円/t
液化ブタン平均輸入価格
(貿易統計値)
73,920円/t 76,180円/t